仮面ライダーリバイス第38話ネタバレ考察!2組の親子の絆が交わる時!

仮面ライダーリバイス
スポンサーリンク

6月5日放映「仮面ライダーリバイス」第38話「父と子が紡ぐ!究極のリバイス!」ご覧になりましたか?

思った通り、2組の父と子が紡いだ究極のバイスタンプで、リバイス史上一番の強さとなりました!(笑)

しかしせっかく”強さ”を手に入れたのに、反面大事な家族仲が不完全なのが、一輝の胸を痛めます。

そんな第38話についていつもどおり”勝手に考察”と、39話の”勝手に予測”をしていきます。

 

・仮面ライダーリバイス第38話ネタバレ考察!
・第39話「希望と絶望、三兄妹の葛藤」予測

ちなみに、前回第37話の考察記事はコチラから

スポンサーリンク

仮面ライダーリバイス第38話ネタバレ考察!

前回のラストで、一輝を今にも殴らんとしていた大二のその右の拳を、手のひらでガシッと受け止め爽やかな笑顔で「ただいま!」と満を持して戻って来た、ヒロミさん

それなのに、あんなに憧れていたヒロミさんにさえ、「もう遅いんですよ」と吐き捨て去って行く大二。
かなり深刻に、良くない状態が続いています。。。

 

一方で、戻って来てくれたヒロミさんを、しあわせ湯のみんなは、”お風呂上りにはコーヒー牛乳”で、乾杯し、歓迎します。

大二のことを心配する一輝に、「私は心配していないわ」と強く信じる母・幸実
さすが、母は強し!!

また、ここで初めてヒロミさんが陰で色々してくれていたことをみんなは知ります。
壊されてしまったフェニックスのベースから、事前に人や資料などを地上基地の方へ移送しておいたことなど。

ヒロミさん、ただお母さんのお世話や自分の静養してただけじゃなかったんですね。
さすがはアツい男、門田ヒロミ。

 

 

個人的に、ヒロミさんが話している時に見とれていた、首の筋
何故か話す度に首の筋が際立って、ずっとそこに目が行って困りました。(笑)
そんなに鍛えてるの!?

 

ギフ様とヘルギフテリアのあまりの強さに、なすすべもなく、このままじゃ本当にどうしたら良いのか、そろそろ行き詰まりかけていた時。

父・元太がギフの細胞を必要としているのならば、自分の体を使って欲しいと現れます
最初はその危険さから反対する一輝とジョージ・狩﨑でしたが、他にギフとの闘いに勝ち目はないので、狩崎真澄に運命をゆだねます。

 

街で反乱しているギフジュニア達を片付けに、一輝、さくら、花、光の4人がライダーになって戦っていると、ベイルが相変わらずの強さと憎まれ口で相手になり、一輝は劣勢になりますが、急にそのベイルの様子が急変し、手術中の元太の体調が悪化していることを悟った一輝は、戦いを残った3人に任せて父の元へと急ぎます。

そこで見たのは、もうギリギリの限界の1歩手前まで新しいバイスタンプに生命を吸い取られている父の姿。

人類を救うために、ギフに勝つ為にどうしても欲しかった新しいバイスタンプ。
迷っていた一輝でしたが、父ちゃんを犠牲にして守るようなものではないと、「ごめん!」と言いながら手術を止めに入ります。

この恐竜の顔みたいなのが、狩崎親子の科学技術の結晶である最強のバイスタンプ
(上下2個でセットになっています。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

仮面ライダーリバイス DXギファードレックスバイスタンプ
価格:4862円(税込、送料無料) (2022/6/7時点)

楽天で購入

 

 

 

 

ところが、このスタンプは部屋を飛び出して、ギフの元へと飛び立ちます!!
それを追うリバイとバイス。

なんと、初めてライダーらしく、バイク(水上バイク)に乗って飛びました。(笑)
ちなみにこのバイクは、この夏に上映される映画のムビチケ特典の第2弾、「プカプカ スプラッシュヒーロー」ですよね!?

 

仮面ライダーが、こんなに空高く飛ぶのを初めて見ました。(笑)
今回は今までで一番動きのあった回でしたね。

 

そして、この変身シーンのカッコ良さったら!!
一輝とバイスが対等であるということで、変身ポーズも最終系フォームも、同格!!

2人で2つに分割させたギファードレックスバイスタンプ』を使って、『仮面ライダーアルティメットリバイス』に変身します!

 

 

 

そしてあのヘルギフテリアンをあっけなく倒します。
遥か上空で爆発する敵をしり目にこちらを向いている2人の目が光ってるのがめちゃくちゃクールでカッコいいです!(笑)

 

 

これだけ最強のリバイとバイスがいたら、もう他のライダーはいなくてもいいくらい!?

 

 

残念ながら、今は次男の大二はいないけれど、五十嵐家は、外見は小さくても中身はどんと大きく構えている母ちゃんの幸実さんを中心に、みんな優しく思いやりのある仲良し家族。

父・元太のアクマであるベイルが登場してからというもの、元太もシリアスモードでしたが?
どうやらかなり無理していたことと、それに気づいていた家族達。

ほんと、「しあわせ湯」にピッタリな温かでのほほんとした家族。
早く大二も戻って来て欲しいですね。。

 

 

第39話「希望と絶望、三兄妹の葛藤」予測

次回は、五十嵐3兄弟妹の仲についてがメインになりそうですね。

「希望と絶望」、希望は仮面ライダーリバイスの強さに、人々がスタンプを押す方ではなく、ウィークエンドの方に集まり始めるということでしょう。

絶望は、大二がすっかり赤石派になってしまうということでしょうか。
しかし、何故大二は目が覚めないのでしょう。

自分が守ろうとしたもの=朱美さんを守ることが出来なかった、しかもギフ様に勝ち目はない。
更には、朱美さんを消滅に至らしめたのは兄一輝だと誤解し恨んでいる。
自分が兄の敵になる=兄の敵であるギフや赤石と同じ立場。

こんな変な理論で、今や本当に赤石長官の部下。
こんなねじ曲がってしまった大二が目を覚ますようなことがあるとすれば…、

①ヒロミさんが身を挺して何かする。(大二を庇うとか?)
②何かの拍子に朱美さんの言葉が蘇る…。(???)

 

 

血を分けた兄弟妹で戦うなんて、何の意味があるのでしょう。
ここまで大二が暴走するとは。

やはり、ここはヒロミさん登場ですかね。
前回の拳での殴り合いのケンカの時に止めに入ったのはヒロミさん。

今回もヒロミさんが止めに入りそうな予感

この画像の題名は「ライダーの無駄使い」

 

避難場所のようです。
ここでジョージ・狩﨑が渡しているのは、きっと改良されたライダーベルトとスタンプですね。

以前のデモンズは命をすり減らしていましたが、今のは量産出来るって言ってたもの。
ただ、ヒロミさん自体の体力は80歳って前に朱美さんに言われてましたからね…。

でもきっと、アツい男”門田ヒロミ”なので、また「我が命を懸けて!」と命がけで変身して誰かを守る気がします

 

個人的に、アギレラ様が人間になってから、更にカワイイキャラになってきてると思います。
いくら演出とは言え、こんなに怒ってカワイイ顔が台無し!?

「ギッタギタにしてやる!」
(ギフ様めぇ~可愛さ余って憎さ百倍!)?

 

 

まとめ

せっかくイイ感じに色々変化していたのに、朱美さんの消失から大二だけが暴走しだして家族の調和が崩れている五十嵐家。

カゲロウがいないと、そんなに自分を保てないものでしょうか。

次回はとうとう3兄弟妹で直接対決するようです。
ただの兄弟妹喧嘩ではなく、全員がライダーなのですから、その闘いは壮絶なハズ!

早く大二には目を覚ましてもらいたいものですが、一体何をきっかけに?
次回、日曜日がまたまた楽しみですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました